160220 ‎One year inspection

architecture — reiji @ 00:37

今日は一昨年に竣工した「coneco bld.」の一年点検でした。

木造建築を構成している構造材、下地材などの木材は、様々な条件においてわずかではありますが、膨張や収縮を繰り返します。
暖かい季節、寒い季節、湿気の多い季節、乾燥する季節など一年を通じてひと通りの動きが出た時点で、不具合箇所がある場合は補修を行います。
今回は壁と天井の入り隅部分の隙間や塗装面のヘアクラックなどが現れた箇所の補修を行う予定です。
また造作家具や建具、設備などの状態もチェックし不具合のある箇所は調整を行います。

お引渡しから約一年が経ちましたが、1階のギャラリースペース以外の事務所内や2階住宅内にもアート作品が点在されており、あらゆる所でアート作品に触れられる、なんとも羨ましい建物になっています。
お施主さんには建物を丁寧かつ楽しんで使って頂いており、設計者としてとても嬉しい限りです。

<salon cojica にて開催中>
Walk and cultivation / Yuya Suzuki
2016.2.12(fri)〜2.27(sat) 11:00-19:00 closed sun.mon.
http://www.salon-cojica.com

r0038898

r0038905

r0038900

r0038892

–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

(c) 2017 www.isshiki-archi.com/blog |