160402 photograph

Publication — reiji @ 18:34

先日、昨年竣工した「Renovation 104」の雑誌の撮影が行われました。
わんちゃん達もおおいに活躍してくれて、とても良い撮影になりました。

img_28891

–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

160220 ‎One year inspection

architecture — reiji @ 00:37

今日は一昨年に竣工した「coneco bld.」の一年点検でした。

木造建築を構成している構造材、下地材などの木材は、様々な条件においてわずかではありますが、膨張や収縮を繰り返します。
暖かい季節、寒い季節、湿気の多い季節、乾燥する季節など一年を通じてひと通りの動きが出た時点で、不具合箇所がある場合は補修を行います。
今回は壁と天井の入り隅部分の隙間や塗装面のヘアクラックなどが現れた箇所の補修を行う予定です。
また造作家具や建具、設備などの状態もチェックし不具合のある箇所は調整を行います。

お引渡しから約一年が経ちましたが、1階のギャラリースペース以外の事務所内や2階住宅内にもアート作品が点在されており、あらゆる所でアート作品に触れられる、なんとも羨ましい建物になっています。
お施主さんには建物を丁寧かつ楽しんで使って頂いており、設計者としてとても嬉しい限りです。

<salon cojica にて開催中>
Walk and cultivation / Yuya Suzuki
2016.2.12(fri)〜2.27(sat) 11:00-19:00 closed sun.mon.
http://www.salon-cojica.com

r0038898

r0038905

r0038900

r0038892

–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

160114 homify

Publication — reiji @ 19:30

「Renovation104」がドイツ ベルリンに拠点を置くウェブマガジン「homify」に掲載されました。
是非ご覧になってみて下さい。

www.homify.jp/ideabooks/380587

homily2

<その他>

www.homify.co.kr/ideabooks/435040(韓国)

www.homify.nl/ideabooks/410320/stijlvol-inrichten-met-een-beperkt-budget (オランダ)

www.homify.jp/ideabooks/435076/2016

–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

160105 New year 2016

other — reiji @ 20:09

今年もよろしくお願いいたします。
今年もみなさまと喜びを共有し、充実した一年にしていきたいと思っております。

一 色 玲 児 建 築 設 計 事 務 所 代表 一 色 玲 児

r0036534

–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

151208 New photo「barber shop hachidori」

architecture, design — reiji @ 19:29

ホームページに 8坪の小さな理容室のプロジェクト「barber shop hachidori」の写真をアップしました。
www.isshiki-archi.com/hachidori

_dsc5493

photo:Kei Furuse
–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

151204 Historic architecture hokkaido

other — reiji @ 02:28

北海道内における歴史的に重要な建造物の保存活用の為に、文化遺産を活かした地域活性化事業の一環として行われている調査を建築士のひとりとして、昨年からお手伝いさせて頂いてます。

経済的採算性の理由などにより、歴史的建造物の取り壊しを強いられてしまう事も多いですが、まだまだ歴史的建造物は北海道にも多くあり、北海道の歴史、文化を継承する上でも非常に重要だと感じました。

写真は
江差 横山家 / 寿都 角十佐藤家 / 泊 旧川村家番屋 / 遠軽 北海道家庭学校礼拝堂 / 琴似 屯田兵屋

r0035887_2

r0035033

img_1456

img_2302_2

r0038447

–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

151119 New photo「Renovation104」

architecture, design — reiji @ 03:15

ホームページに 築35年のマンションのリノベーションプロジェクト「Renovation104」の写真をアップしました。
www.isshiki-archi.com/renovation104

1e1a4775_2_2

photo:Koji Sakai
–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

151106 Exhibition

Exhibition, design — reiji @ 00:56

11月6日~8日に開催される、北海道建築士事務所協会札幌支部主催の「きらりと光る北の建築展 2015」に推薦して頂き 、「coneco bld.」を出展することになりました。
一般市民投票もございますので、お近くを訪れた際は是非足を運んでみてください。

日 時:11月6日(金)10:00~8日(日) 17:00
会 場:札幌地下街オーロラスクエア(市役所・市民ホール側の地下の広場)
主 催:一般社団法人 北海道建築士事務所協会札幌支部
後 援:札幌市

coneco bld. 内の salon cojica にて「Utopia MoMo-Iro 10 / Hiroshi Takeda」展が 11月7日 まで開催していおりますので、こちらも是非足を運んでみてください。
www.salon-cojica.com

1e1a4766_e59ca7e7b8ae21

1e1a4744_e59ca7e7b8ae

photo:Koji Sakai
–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

151105 SWISS DESIGN Ⅳ

swiss — reiji @ 11:43

スイスデザイン、文化は周辺の大国の先進的なモダニズムの影響を受け、大国の動向を意識しながら、小国のコンプレックスを感じ、自らのアイデンティティを追求し独自性を獲得しているのではないでしょうか。
また、自然に対する特別な想いなどの潜在意識、美しい自然環境の影響も大きいと思われます。
そんなメンタリティ、環境は北海道にも通じるものがあり、我々もスイス文化から学ぶべき事は多いと思っています。

r0038672
タイポグラフィとシンプルさと精巧さがスイスらしい美しい装丁
–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

151104 SWISS DESIGN Ⅲ

swiss — reiji @ 01:30

スイスについて、数年前の旅で撮った写真と共に少し紹介してみます….

- SWISS ARCHITECTURE -

スイスの現代建築は世界的に有名で、日本人にも非常に人気があります。
ピーターズントー、ギゴン&ゴヤー 、ヘルツォーグ&ド・ムーロン、 etc.
論理と秩序の上に構築され、明快で技巧的でシンプルな美しさがスイス現代建築の魅力です。

r0012093

r0011950

r0011769

r0011574_2

–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

151104 SWISS DESIGN Ⅱ

swiss — reiji @ 19:02

スイスについて、数年前の旅で撮った写真と共に少し紹介してみます….

- SWISS ART -

アートバーゼルで有名なバーゼル市は、隣接するドイツやフランスの影響を受け、芸術への関心がとても高く、市立美術館、タンゲリー美術館、バイエラー美術館、シャウラガー美術館をはじめたくさんの美術館があり、とても魅力的な街です。
スイスは小さな田舎街にも美術館があったり、良質な現代アートが充実していたりと、芸術もスイスの魅力のひとつといえます。

r0011498_2

r0011633_2

r0011630

–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

151103 SWISS DESIGN

swiss — reiji @ 02:13

札幌芸術の森美術館で行われている「スイスデザイン展」に先日行ってきました。
日本でも馴染みのあるスイスブランド、タイポグラフィ、スイス出身の建築家ル・コルビュジェなど、スイスデザインの魅力が紹介されていました。
実用性と機能性を兼ね備えシンプルなデザインなものが多い、スイスのデザインは個人的に大好きで、数年前にスイスを旅した際には、自然の美しさ、鉄道、街の雰囲気、アート、建築に魅了されました。
そんなスイスの旅を少し思い出してみました…

img_2357

r0011694

r0011947

r0011387
スイスのゴミ袋はかわいい…..
–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

150810 barber shop hachidori

design — reiji @ 16:13

兼ねてより設計監理を行っておりました、8坪の小さな理容室「barber shop hachidori」が8月8日に無事オープンしました。
8坪という限られたスペースの中で、コストをできるだけ抑えながら、新しい理容室のスタイルを模索しながらつくりあげていきました。

男性のみならず、女性むけのメニューも豊富にあるようですので、男女問わず多くの方々に親しまれるお店になっていってくれれば嬉しいなと思っております。

札幌市中央区南3条東3丁目1-1アラヤビル1階
営業時間:10:00 ~ 19:00
定休日:不定休
TEL:011 - 206 - 0803

img_2086

r0037744

r0037812

r0037770
–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

150727 homify

Publication — reiji @ 20:39

「春光の家」がドイツ ベルリンに拠点を置くウェブマガジン「homify」に掲載されました。
とてもわかり易い文章で紹介して頂いてます。
是非ご覧になってみて下さい。

www.homify.jp/ideabooks/37411

homily_2

–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

150721 cojica coffee

design — reiji @ 17:22

コーヒースタンド「COJICA COFFEE」の出張店舗のデザインをしました。
出張店舗(仮設)という事から、容易に移動、組立ができるよう最小限の部材でシンプルな構成としました。
屋根をかけて屋外で使用したり、ボックスの配置を変える事で、様々なシチュエーションに対応できるものとしました。
また、ギャラリースペースである「salon cojica」から派生したcafeという事から、アートスペースとしても活用できるものとしました。

今回はZINEのイベント「NEVER MIND THE BOOKS 2015」に出店しました。
http://nevermindthebooks.com/

今後色々なイベントに出店予定です。

cojica02

cojica03

–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

« 前ページへ次ページへ »
(c) 2017 www.isshiki-archi.com/blog |